◇◆ ローズマリアスタッフ紹介&インタビュー ◆◇

☆ローズマリアはママの笑顔のためにママたちで運営してます☆
★ママならでは視点で、社会に新しい価値を創造します★
現在、ローズマリアは有志のママたちで楽しく運営しています♪
※ママでない女性の方も年齢不問で大歓迎です!


あなたもローズマリアに参加しませんか?お待ちしています!

RMでは、お茶会やヨガに料理教室のお手伝いスタッフと各種イベントスタッフを随時募集しています!
一緒にママライフを楽しみませんか?
お子さん連れてスタッフできます♪
詳しくはお近くのスタッフまで★
またはメールにてご連絡下さい♪



★インタビュー一覧
スタッフ1期【ゆみこちゃん
メンター【みわちゃん

 

 




1期生:荒井裕美子ちゃん 2児の母(娘 息子) 
 実績:・フリーペーパーの発送作業、
     ・MEF2011カフェスタッフ
     ・エコクッキングスタッフ

えり:ゆみちゃんがローズマリアを知ったきっかけは?

ゆみ:2011年9月頃、お友達から聞いて「スゴイっ!」て驚きました。子連れでヨガ、託児無料の料理教室、ワークショップ(以下WS)に参加できると聞いて、さっそく『ママのイキイキプログラム』に興味津々。その日のうちに予約しました。

 

えり:最初に参加してみた感想聞かせて☆

ゆみ:講師もスタッフのみなさんも、温かくなごやかな雰囲気でした。WSも目からウロコの連続。別室保育で他の参加者と自分の話をゆっくりできました。あまりに新鮮で、自分でも驚くほど気持ちがラクになりました。子どもが生まれてからは、参加するのは子どものサークルや遊び場、話題は子どもの事ばかり。その繰り返しの日常だったことに改めて気づきました。WS後の晴れ晴れした気分は今でもよく覚えています。心に余裕が生まれ、子どもへの接し方も変わりました。

 

えり:スタッフになろうと思ったきっかけは何かな?

ゆみ:新規スタッフ募集前に、ローズマリアのメルマガで単発のお仕事が流れていました。『出来るなら参加したい。でも2人の子どもを連れて迷惑かも。』と迷いました。そこで、えりさんに素直に相談してみると「わっはっは、大丈夫!チャレンジする事が大事だよ!」。「じゃあ、やってみます!」私の背中を押してくれた言葉でした。そんな頃、新スタッフ募集を知り「やってみたい!やってみよう!」もう『子どもがいるから』という迷いは全くありませんでした。

 

えり:スタッフになってみてどうかな?

ゆみ:楽しいです。知らなかった事を学べるのはとても刺激的です。えりさんはじめ、講師やスタッフ、みなさん小さな子どもがいるママですが、とてもパワフルです。いつも元気をもらっています。まだスタッフ歴1ヶ月の私ですが、早くも自分にも何か出来るかもと前向きな今日この頃です。

 

えり:ありがとうございまいした。最後にメッセージをお願いします。

ゆみ:4ヶ月前までは「今日は子どもとしか話してないな」、私もそんな日の連続でした。ローズマリアでは、ママの数だけ子どももいる。娘に「今日はローズマリアに行くよ」と伝えると「○○ちゃん、いる?」と自然と子ども同士の世界を広げていました。リフレッシュできる場があると、元気で優しくいられる事を実感しています。みんなで見守る温かい雰囲気、パワーがあふれて元気になれる!是非一度、ローズマリアにご参加ください。何かを始めるきっかけになるかも。“つながる”心地よさ、素敵な出会いがきっとあると思います。

 


ローズマリアスタッフ「みわ」ちゃんに聞く
「ローズマリア」って?

 

ママ友に誘われイベントに参加して一年半。

ママとしては、同じ子育て中のママと悩みも夢も共有できる『最高に楽しい場』

スタッフとしては、『学びの場』。活動は楽しいけれど、進まないことも多々。自分を責めたり、人のせいにしようとしたり、一時期悩みました。沢山の方々に支えてもらい、今は困難を乗り越えることに喜びを感じる!

講師としては、『成長の場』。「ママも自分を大切にしてほしい」という思いを受けとめて下さる人がいる。そして、きちんと報酬を頂ける。毎回身が引き締まります。

そして、これからも今より自分らしく、楽しく、無理せず、多くのママと繋がって行こう。

ローズマリアは
どなたでも気軽に参加できます。

貴方に会える日を
スタッフ一同楽しみにしています★